Language:
Made in Gsermany

材料試験

プランニングを行うことは良いことですが、試験を行うことはさらに重要です。

たとえ計画が最高であっても、実践的な試験の代わりにはなりません。弊社では、弊社の製品が耐えることのできる正確な負荷を確認するために集中的なライブ試験を行っています。弊社の試験への取り組みは、多くの外部試験センターや経験豊富な専門家による支援を受けています。弊社の幅広い非破壊試験・破壊試験方法には以下があります。

外部試験所

  • 引張試験
  • RTおよび極低温のシャルピーVノッチ試験
  • DIN EN 50135に従った、押し広げ試験
  • 横方向の延長および結晶含有量の判断
  • ねじの耐荷重性および負荷試験
  • ナットの耐荷重性および負荷試験
  • 強度試験 (ブリンネル/ロックウェル) – 引張
  • 温度引張試験
  • マクロエッチングテスト
  • 結晶粒界 (切削および写真を含む) の判断
  • 動的疲労試験
マクロエッチング | 動的疲労試験
温度引張試験

非破壊試験

  • 曖昧性試験
  • 超音波試験
  • 磁粉探傷試験
  • 浸透探傷検査
  • 寸法検査/初回品検査
  • 製品分析
  • 強度試験 (ビッカース/ブリネル)
  • 焼き入れ硬化層深さ – EHT
  • IK衝撃試験
  • 切削・写真を含む構造試験
  • 材料組成、スペクトル解析、金属製MP